ニュース

  1. TOP
  2. ニュース
  3. お知らせ
  4. 「内科」は「内科・総合診療科」になります

「内科」は「内科・総合診療科」になります

2019.04.01

調子が悪いけれどどこでみてもらったらいいかよくわからない。

年をとってきていろんな持病を持つようになった。症状もいろいろで困っている。

大病院は紹介状がないとみてくれないし、細かい専門に分かれているのでかかりにくい。

病気のことも心配だが、リハビリや介護のことも気になる。 

みなさんは何か調子が悪くなった時にどこにかかったらいいか迷ったことはありませんか?

徳島健生病院は、紹介状がなくてもかかれる中規模の病院です。

各種臨床検査やCTMRI エコーなどの画像診断の機器も揃っています。一つの臓器だけ、一つの病気だけを診るのではなく、いろんな困りごとに対して、道筋を立てて次にどうしたらよいか相談に乗ったり、病院内で治療を行ったり、特殊な対応が必要な病気については専門的な治療が受けられるところを紹介したりしています。

救急の方も診る。

介護保険の利用や、いろんな社会資源を活用することにも相談に乗れるようにする。

 患者さんご本人だけでなく、ご家族のことや生活背景もできれば知りたい。

このような姿勢を通して、いろいろな健康問題の窓口になり、地域の皆さんのお役に立てるような医療を目指してきました。

そして、このような医療の中身が、従来の、「内科」の枠組みに限定されない総合性をもつものと自負し、「内科・総合診療科」という看板を掲げて医療活動を行ってまいります。

また、当院「外科」でも、手術治療だけでなく、病院総合診療医学学会の資格を取得し、日々の困りごとに答えて笑顔で帰っていただけるような診療を心がけています。

お気軽に
お問い合わせください。

徳島健生病院

088-622-7771(代表)まで