ニュース

  1. TOP
  2. ニュース
  3. お知らせ
  4. 「ラニチジン錠」の自主回収への対応について

「ラニチジン錠」の自主回収への対応について

2019.10.18

胃酸分泌抑制薬である「ラニチジン錠」の有効成分に発がん性の可能性があるとされるN-ニトロソジメチルアミン(以下、NDMA)が基準値を超えて混入していたことが判明したため、販売メーカーより自主回収を行う旨、発表がありました。

お手持ちの医薬品の中に、回収対象薬品(下記)がございましたら、自己判断によって服用は中止せ、お薬を受け取った保険薬局、病院にご相談下さい。

代替薬の処方が必要な場合は、病院に受診していただく必要があります。その際にかかった費用は販売メーカーに負担してもらうことができますが、病院および保険薬局の窓口では一旦お支払いいただくことになります。また、診察混雑時にはお待ちいただくことがありますのでご了承ください。

<回収対象薬品>
ザンタック錠75、ザンタック錠150
ラニチジン錠75mg「マイラン」、ラニチジン錠150mg「マイラン」
ラニチジン錠75mg「YD」、ラニチジン錠150mg「YD」
ラニチジン錠75mg「KN」、ラニチジン錠150mg「KN」
ラニチジン錠75mg「サワイ」、ラニチジン錠150mg「サワイ」
ラニチジン錠75mg「タイヨー」、ラニチジン錠150mg「タイヨー」
ラニチジン錠75mg「ツルハラ」、ラニチジン錠150mg「ツルハラ」
ラニチジン錠75mg「トーワ」、ラニチジン錠150mg「トーワ」
ラニチジン錠75mg「日医工」、ラニチジン錠150mg「日医工」
ラニチジン錠75mg「JG」、ラニチジン錠150mg「JG」

<NDMAによる影響>
NDMAは発がん物質であり、重篤な健康被害に至る可能性は否定できませんが、これまでに発がん性を示唆する事象は認められていません。

<メーカーに負担してもらえる費用>
・ 代替薬剤費(調剤費を含む)(*注)
・ 代替薬剤処方のために発生した再診費 (*注)
・ 代替薬剤処方のために発生した交通費(一律3,000円)
(*注)保険給付外(自費)として一旦お支払いいただきます。

徳島健生病院 院長

お気軽に
お問い合わせください。

徳島健生病院

088-622-7771(代表)まで