患者の皆様へ 診療体制表 内  科 整形外科 外  科 眼  科 アクセスマップ
開業医の皆様へ 地域連携 相談室 リハビリテーション科 回復期リハ病棟 健診の案内 放射線科 通所リハビリ
透  析 入院の案内 医学生の皆様へ 臨床研修病院 医療活動 看護部 患者会


新着情報 : 大腸CT検診のお知らせ
投稿者 : master 投稿日時: 2014-05-07 (3485 ヒット)

現在、大腸がん検診は便潜血検査を主体に行われていますが、大腸CT検診はより精度が高く、大腸内視鏡検査に比べて負担が少ない、最新の大腸がんスクリーニング検査です。
今までは便潜血反応が陽性、あるいは、大腸がんの疑いがある場合に大腸CT検査を行ってきましたが、これからは健診で大腸CT検査を受けて頂けるようになりました。

 
大腸がんによる死亡者数は女性1 位男性3 位になっています。

大腸がんは、かなり進行するまであまり自覚症状は出ません。大腸がん検診を受けていなくて、便通異常、便に血が混じるなどで病院を受診した時は、すでに手遅れで、「もう少し早く受診していれば」というケースに日常診療で遭遇します。
大腸がん検診を毎年受けていれば早期がんの5 割、進行がんの9 割は発見でき、手遅れになりにくいといわれています。

 早い段階で発見された場合の生存率は非常に高いので、早期発見が大変重要です。

大腸CT検診を受けてみませんか?  

  

徳島健生病院 健診センター 088-622-7847

または 徳島健生病院 代表 088-622-7771 まで。

  • 午前中は大変混み合うことがあり、つながらないことがあります。
    なるべく午後からお問い合わせいただけるようお願いいたします。

大腸CT検査に関して新聞雑誌などの掲載一覧はこちら


ニュースカテゴリ



088-622-7771 770-8547 徳島県徳島市下助任町4丁目9
徳島健康生活協同組合 徳島健生病院
 FAX 088-653-8480