くるみん認定病院

  1. TOP
  2. くるみん認定病院

くるみんとは

2017年認定くるみん 子育てサポートしています

くるみんマークは「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。
次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けることができます。

徳島健生病院は、くるみん認定を受けて子育て中の職員を支援しています。

時短勤務をする先輩の声

内視鏡室 西川 久美子

新卒で徳島健生病院に入職して約10年になり、現在は4歳と1歳の2児の子育てをしながら働いています。
妊娠判明後は夜勤業務から外れ、日勤だけの業務になりました。体力の必要な病棟での勤務でしたが、患者さんの移乗や、重いものを運ぶときなどは周りの自然な気遣いがあり、体に負担なく妊娠期間、働くことが出来ました。
育児休業は2人とも待機児童だったので、最長期間をとりました。保育園に入園後も送り迎えがあり、現在は時短勤務を利用しています。核家族で夫も残業の多い仕事をしているため、時間に追われる日々ですが、育児と仕事を両立でき、楽しく充実した生活を続けられています。
温かく、家族的なスタッフなので仕事や育児の悩みなど気楽に色々な話が出来て、楽しく仕事が出来ていると思います。仕事にブランクがある人でも丁寧に指導してくれるので分かりやすく、職場に慣れるのも早いと思います。

リハビリテーション科 小倉 陽平

徳島健生病院に入職して9年が経ち、現在5歳の長男と2歳の長女の2児の子育てをしながら勤務に当たっています。
育児短時間勤務制度の利用は、長男が保育園に入園した約4年前から利用しております。
現在、夫婦共働き、さらにそれぞれ遠方への通勤であるため、時短制度を利用させてもらうことで、夫婦が分担・協力しながら子ども達の送迎や家事育児などに携わることができ、日々忙しい中でも仕事と家庭の役割の両立を果たすことができていると感じながら過ごしています。
職場は、先輩方が築いてきた育児と仕事の両立に対する理解のある風土や雰囲気、育児しながら勤務に当たる職員への支援制度、スタッフ同士の仲の良さ、教育制度の充実などがあり、長く働き続けられる環境であると感じています。

お気軽に
お問い合わせください。

徳島健生病院

088-622-7771(代表)まで